​商品案内

Tシャツ、ポロシャツ、作業服等のオリジナルプリント制作はMainBaseにお任せ下さい! 

デザインを描いてみよう!!

デザイン画像
Tシャツ柄

​手書きデザイン製作時の注意点

● 線・文字・余白・塗りについて

(※図1)

【線・余白】 1mm 以上必要

【 文字 】書体によって変わります。

 ・漢字( 10mm)

 ・アルファベット( 7mm )程度。

​※無地のA3用紙または模造紙と黒のサインペンを使用下さい。

※手書きデザインをそのまま使う場合、塗り残しがあるとそのままプリントされますので、色のつく部分は全て黒色で塗りつぶして下さい。(鉛筆、色鉛筆、シャープペンシル等の使用は不可)

(図1)

文字の注意事項

①手書きのデザインをそのまま使う

(※図2)

オリジナルの風合いを表現できます。

​デザインをそのまま使うため線の歪みや塗りつぶしの時の隙間等がほぼそのままプリントされます。

● 手書きデザインのパターン選択について 

デザイン例1

(図2)

②手書きのデザインをPCで整える

データを元にデザインを整えてからプリントします。

PCで整えるためフォントの指定や表現の指定が必要になります。

(※図3)

(図3)

デザイン例2

※著作権について

アニメやゲームのキャラクターなど(他多数)著作権のあるデザインを使うときは 必ず権利者の許可が必要です。トラブルにならない為にもルールは守りましょう。

※Adobeイラストレーター形式 (ai)、Adobe フォトショップ形式(psd) 等で 入稿を希望する場合は、お問い合わせください。